初心者のあなた!アコギで1曲弾いてみませんか?

初心者でも弾ける!アコギ入門 > コードチャートの読み方 > コードチャートの読み方

コードチャートの読み方

コードチャートの読み方

コードを練習するには、コードチャート(コード表)が読めるようにならなくてはいけません。

実際のコードチャートを見ながら読み方を学びましょう!

この図がコードチャートと呼ばれるものです。

ネック部分を真上から見た状態だと思ってください。

例として最も基本となる「C(メジャー)コード」を取り上げました。

まず横線が6本ありますよね。これがギターの弦を表しています。一番上が1弦(1番細い弦)、一番下が6弦(1番太い弦)となります。

 

そして縦線の一番左の太いものがナット、その他の縦線はフレットです。下にふってある数字がフレット数になります。

フレットとは鉄の線の部分です。ギター各部名称でもふれましたが、数字が付くことによって、フレットとフレットの間の弦を押さえる部分を意味します。

 

 Ν△箸い数字はその弦を押さえる指を意味しています。,録雄垢兄悄↓△話羯悄↓は薬指、い肋指に対応しています(詳しくは別ページにあるアコギのコード表 を参照)。

つまりこの図では、2弦1フレットを人差し指、4弦2フレットを中指、5弦3フレットを薬指で押さえましょう!

 

そして、もう片方の手ですべての弦をジャララ〜ン↑と弾くわけですが…このとき、6弦に×マークが付いていますよね。

このマークがある弦は弾かないでくださいという意味ですので、6弦以外のすべての弦(押さえていない1弦、3弦)も同時に弾いてください。

明るい響きのするコードが鳴りましたか?これがC(メジャー)コードです!

 

慣れないうちは弦を押さえている指がほかの弦に当たって音が出なくなりがちですので、指はなるべく立てて押さえるようにすると上手くいきますよ。

アコギ初心者の練習方法 - 基本コードを覚えよう>

 


アコギ 初心者

 

アコースティックギターが上手に弾けないと悩む人の89.2%は、”ある事”に気付いていません。それをこのプログラムで解消して、ギターを最速で上達させてみましょう。

初心者が苦手な基本的なコードも、1時間でマスター出来てしまうというここだけの秘密を伝授!

さらに、「上級者のギターチューニング方法」「譜面とにらめっこせずに楽譜を覚える秘訣」など素晴らしい特典付き。

 

効果がなければ全額返金という返金保証も付いているので、安心ですね。

 

アコギが上達する唯一の方法」販売ページへ

 

レビューページを用意しました

マニュアルを購入した管理者によるレビューです。興味ある方はこちらを参考にしてください。