初心者のあなた!アコギで1曲弾いてみませんか?

初心者でも弾ける!アコギ入門 > アコギとは?

アコギとは?

アコギとは?

アコースティックギター、通称アコギとは何か?

アコースティックとは、楽器そのものから出る本来の音の響きという意味です。つまり、アコギとは本体から直接音の出るギターのことを指します。

アコギは他の弦楽器に比べて弦の張力(弦をピーンと張った力)が強くできています。そのピーンと張った弦を弾いた音が本体中央の穴(サウンドホール)を通って本体(ボディ)内で共鳴することによって、より大きな音を出すことができます。

弦やサウンドホールなど、各部の名称は「ギター各部名称」をご参照ください。

 

テレビや街中などでアコギを弾きながら歌っている人を見たことはありますか?

アコギの音は、生声で歌うのに適した音量を出すことができるのです。

まさに弾き語りにピッタリな楽器なのです!

 

もちろんバンドでボーカルが歌いながらアコギを弾くのだってアリです。音量はエレキギター・エレキベース・ドラムには負けるでしょうが、曲中では上手い具合に音の隙間を埋めてくれることでしょう。

 

ところで、アコギは古くからイギリスなどで、トラッドやカントリー(伝統民謡)を演奏するのに使用されてきました。

どことなく渋い響きがするのはそのせいでしょうか?昔から歌うためには欠かせない楽器だったのですね。

アコギ初心者の基礎知識 - アコギとエレキの違いは?>


 

アコースティックギターが上手に弾けないと悩む人の89.2%は、”ある事”に気付いていません。それをこのプログラムで解消して、ギターを最速で上達させてみましょう。

さらに、「上級者のギターチューニング方法」「譜面とにらめっこせずに楽譜を覚える秘訣」など素晴らしい特典付き。

 

効果がなければ全額返金という返金保証も付いているので、安心ですね。

 

アコギが上達する唯一の方法」販売ページへ

 

レビューページを用意しました

マニュアルを購入した管理者によるレビューです。興味ある方はこちらを参考にしてください。